2016年07月31日

自習時間グラフ経過!

DSC_0246.JPG
一番多い子は、すでに75時間に達しています。すごい!
posted by 塾長 at 19:17| Comment(0) | 日記

2016年07月29日

読書感想文大作戦

毎年小学生の夏を苦しめる読書感想文の季節となりました。




もはやミッションインポッシブルです。M:I-6です。(こんな綴りでしたっけ)




今年はとあるお母さんからのご提案があって、「読書感想文の書き方」手引きみたいなのを作った方がいいのかいな、とか言っていたら、W先生が作ってくれました。




作文の概形が作ってあって、そこに当てはめていけばだいたい文章ができあがると言う、ほとんどドーピングすれすれの代物です。




が、あったり前なんですが、どんなものだって、最初に型を知らなければ何も出来ません。感想文は毎年宿題にされている割には、どうしたら書けるのかと言う指導はほとんどされないんですよね。だから書けない。




これってとってももったいない話です。小中高を通して、自分で長い文章を書いてみることってほとんどありません。大学入試では評論や随筆(読書感想文だと随筆が近い気がしますが)、小説を読まされますが、「文章ってどう書くのがうまいのか」「どう書くと伝わるのか」を知ってたほうが遥かに理解しやすい。筆者は、読者に向けて分かってもらいたいから書いてる。当然そのための技法はあるわけで、それを知ってた方が遥かに取り組みやすい。だから、読書感想文をそのための練習として利用しないともったいない。




なわけで、チャート式穴埋め式読書感想文型を近いうちに何らかの形でお届けできればと思います。
posted by 塾長 at 23:05| Comment(0) | 日記

2016年07月27日

高校入試の定員って・・・/高校ランキングは信じないで!

10月発表だっけ?
今年から変わったの??


http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17782/

Q&Aの2に書いてある内容だと、10月発表。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku/gakko-kyoiku/gakko-nyushi/17765/koukou-nyugakusya-senbatsu.html


商業とか工業を受験する子がいないので、ということはすなわち、定員がどうであろうと少しでも上の学校に行くと言うだけなのであまり気にしていませんが、それでも。





あと、なんども言いますが、ネットで出てくる「岐阜県の高校偏差値」ランキングみたいなものは全く根拠がないし、かなりおかしな順位になっている、はっきり言えばかなり間違っているので気にしてはいけません!




なんでそんなサイトが存在するか?なんの得があるのか?



例えばこんなサイトがあります。


高校偏差値.net



ページのどこを見ても、誰が何をソースに、何のために運営しているかはいっさい書いてありません。



広告収入を当てにしているのでしょうが、2種類あります。



一つは画面上に表示されるgoogleAdsenseなどのバナー広告。



IDが振られているので、同じ広告を使っているところを探すと



https://ewhois.com/id/pub-5347113801175814



こんなのが出てきたりします。まぁ別にそれはいいんですけど。



問題は、何をソースにしているか分からない、おそらくは正しくない情報を、いかにも真実かのように表示していることでしょう。




公告収入は、こうしたバナー広告だけではありません。




ランキングをよく見てください。不自然に高い高校がありませんか?私立で




そう言う操作をしているかどうか知りませんが、もしそうだとしたらやめて欲しいですね。
posted by 塾長 at 21:08| Comment(0) | 日記

英語を多読

高3くらいになって、マーク模試で7割くらい取れるようになってくると、こんなのが読めるようになってきます。



ラダーシリーズ




レベルは色々なので、書店で手にとって自分にはちょっと簡単すぎるなと思うレベルから始めて見てください。(と、英語学習のスゴイ先生からアドバイスを受けました)とにかく、難しくて止まるとか意味が分からないでイヤになることがないよう、簡単でどんどん進む!くらいからがちょうどいい。細かいところはいいの、適当に、だいたい意味が分かればいいの!





単なるつまらない英語の文章ではなく、ちゃんとした名作が、英語学習者用に書き直され、なんだったら後ろに単語帳みたいなものまでついているという至れり尽くせりです。




那加のR21カルコス入って正面まっすぐ突き当たりまで行って左に10mくらいの回転棚にありました。




アガサのそして誰も居なくなったとか、オリエント急行殺人事件とかが手軽に読めるってのが魅力的です。英語を日本語にせず、原文のままイメージできるようになればOKですね!




見た感じ、このシリーズのLevel4がさらさら読めるとセンター7割〜8割くらいの水準かなと思います。多分、センター英語で時間が余るでしょう。




丸善とかでペーパーバックを買うなら、比較的子ども向け映画を文章にしたものや、winnie the poohみたいなやつがおすすめです。名古屋行ったついでに是非手にとって見ましょう。意外に読めますよ!プーで泣き虫ってなんやねん!働けよ!って感じですが。そういやまだ丸善とかあるんですかね?
posted by 塾長 at 17:21| Comment(0) | 日記

2016年07月26日

塾内でポケモン

やらないでね。見かけたわけじゃないけど、当たり前だね。



街中でやるとかやらないとか、どっちでも良いです。車のりとしては飛び出しとかだけはやめてくれればいい。


あ、田舎だから夜中は誰もいないものだと思って車乗ってるからいきなり登場されると困るかも。



塾は勉強するところなので、見かけたらスマホ持ち込み禁止にさせてもらいます。また、やってる子いたら密告してね。
posted by 塾長 at 20:43| Comment(0) | 日記

2016年07月25日

高1選抜数学(関)で怒 続き

前回の内容を読んでいただいたのかどうなのか、その後自分から特進でやりますと言ってきてくれた子がいてよかったです。



別に、選抜で受ける事が悪いわけじゃないですし、手を抜くつもりもありません。怒りながらやるつもりもありません。時間内にやれることを一生懸命やります。多分、解く時間を割かなければいけない分、やりきれない問題が出てしまうだけです。
posted by 塾長 at 16:36| Comment(0) | 日記

2016年07月23日

高1選抜数学(関)で怒

久々に頭にきました。



プリントの宿題を毎週出すのですが、ついに今回、やってきたのは9人中1人。



プリントそのものを持ってきたのは2人。残りはプリントすらありません。



さすがになめすぎなんじゃねーの?




どーせわからんから?できないから?たまたま?普段はやってる(つもり)けど?




高校生の内に部活も恋愛も色々経験して欲しい。だから時間がないと言いたい気持ちも分かる。だからこそ、来てもらってる時間は少しでも効率よく、レベルの高いことをやりたい。だから宿題に出している。1週間あるんだから、分からないところがあったら1週間の内に少しでも分かるようにして、翌週の授業に臨める。それが出来なかったとしても、少しでも「分かるところ・分からない所」をはっきりさせて臨んでもらいたい。そう思っていました。何回も言ってきました。




プリントがなかったくらいのことで高校生を怒ってても仕方ないんでコピーをあげてましたが、さすがに今日はぶち切れです。おまえら、いい加減にしろと。親に謝れと。おまえらの親がどういうつもりでお金払ってくれて、送り迎えしてくれているんだと。ふざけるのも大概にしろ。




夏休みは長く時間が取れて、どうしてもできるようになって欲しい2次関数の場合分け問題とかをじっくりやりたいわけです。でも、白紙。9人中8人が今、目の前で白紙。どうしようもない。




で、仕方ないんで、こうします。




自分でやってきてくれる子は、今まで通りプリントをやって持ってきて、特進クラスで授業を受ける。だから帰りに自分でプリントを取りに来てください。(特進クラスの進度は速くない、同じプリント1枚に2時間かけるくらい、じっくり丁寧にやってます。大事なところなので。)




そうじゃない子、今まで通りやらない子は、プリントも渡さないので、来週選抜の時間に来る。そこでプリントを配って、せっかくの時間でもったいないんだけど、半分をプリントを解くのに費やす。もう浪費。でも仕方ない。やってこないどころか、プリントを持ってきすらしないんだから。そんな子でも、少しでも何とかしたいから、これしかない。





これをご覧になっている関校1年生(選抜クラス)のおとうさんおかあさん。一度おうちでも話してみてください。今、やる気を出して欲しい。やる気にさえなってくれれば、特進クラスの方でやれます。難しくてついていけないなんてことはありません。今は特進クラスでも、じっくり時間をかけてやらなきゃいけないところなので大丈夫です。
posted by 塾長 at 23:56| Comment(0) | 日記

2016年07月22日

公開研修会@関、ありがとうございました!/お盆について

@関での公開研修会を実施いたしました。



前回の美濃の時よりも多くの保護者さまにお越しいただきました。



単純に母数の違いもありますが、やはり国語というテーマに対しての関心を強く感じました。




毎度のことながら、適当にしゃべっている(とは言うものの、かなり準備はしています)だけなので、「こんなので研修になるのか?」と思われるかも知れませんが、やはり研修というよりはトークと言った方が良いかも知れません笑




次、那加→蘇原と巡業して行きますが、「国語のことは那加でも!」というご意見を複数いただいていますので、8月の@那加桜丘場所でも同様の内容を行います。来られなかった方のためのようつべ公開はそのあととさせていただきます。(関での録画もあるのですが、編集しないと出せない内容もあって、やめておきます笑)





/////////////////////////





お盆ですが、色々慎重に検討した結果、今年より閉めます。もう、完全閉校です。




昨年までのように、高3だけOKとかしません。閉校ったら閉校です。昨年の夏で懲りました。スミマセン。


posted by 塾長 at 20:49| Comment(0) | 日記

2016年07月17日

好きじゃないけど頑張れる「自習時間グランプリ」

以前もやっているのですが、今年の夏もやります。今日から始めています。


graph.jpg

校舎によって若干運用は違いますが、例えば那加桜丘校では中1〜中3は全員必須。しかも、




中1・・・50時間
中2・・・75時間
中3・・・100時間




を越えることを絶対目標に掲げてあります。




塾で自習する時間だけでこれだけは最低こなして欲しいという時間です。




よく生徒に話をしているんですが、「世の中の95%はやらなきゃいけない事で出来ている。それを出来るように訓練するのが受験勉強の良さ」といったところでしょうか。





勉強が楽しく出来る、やる気になって出来る。大いに結構ですが、本当にスゴイのは、好きじゃないのに頑張れるってことじゃないでしょうか。好きでもないのに、やりたくもないのに、やらなきゃいけないから自分でモチベーションを上げて取り組める。努力できる。成果が出て、本当に好きになってやっていける。これですよね。






「好きなことだからがんばれる」←当たり前

「好きじゃないけどがんばれる」←すごい





ちなみに、昨年の夏はこうなりました↓




jikan.jpg
posted by 塾長 at 20:45| Comment(0) | 日記

2016年07月14日

世界中の戦争を5分にまとめた映像

https://youtu.be/1hsDn2kNriI
英語表記なので見づらいですが、紀元1000年以降の大きな戦いが爆発の大きさで表現されています。世界史をやった人なら、知っているものがたくさん出てきますね。
1900年以降のWWI、WWIIのけた違いぐあいがよく分かります。

下に表示される関連動画もおもしろげなものが並んでいますのでおすすめです。


あと、こちらは東日本大震災時の日本で起こった地震を映像と音でわかりやすくまとめたものです(津波とかの実写映像ではありません)。中1の地震の勉強の時によく見せています。
https://youtu.be/eKp5cA2sM28
posted by 塾長 at 17:32| Comment(0) | 日記

2016年07月13日

通信号外を発送いたしました。

通信号外を発送しました。

7/13(水)22:00以降くらいでお送りしています。


内容は↓
夏期講習料金について
第2回公開講師研修@関校について
中間期末テスト結果(順位等)
読書感想文講座(仮)について
posted by 塾長 at 22:47| Comment(0) | 日記

世界で一番幸せな人

DSC_0115.JPG
それは僕です。
生きているとホントにいろんなことがあるんですが、
何度も会社なんてやめようと思いましたが、
こんな日が来るとは思ってもみなかったです。
本当にありがとう。
posted by 塾長 at 00:00| Comment(0) | 日記

2016年07月11日

読書させる機会として

夏になると、毎年



新潮の100冊


と、


集英社文庫ナツイチ




というのがでてきます。(集英社はこんなフェア名だったっけな?)




ちょうど夏休みということもあるのですが、そもそも子どもたちに何を読ませたらいいのかというのがこれで分かります。いいチョイスです。




新潮社の方が、より文学や名作が多い印象です。集英社のほうがポップな内容です。





おすすめは新潮の方ですね。集英社の方はちょっとライトすぎる印象です。できれば、新潮の方で選ばせて、少しずつ名作へシフトしていくような感じとか、またはおとうさんおかあさんがそれぞれ1冊くらいを新潮の中から選んであげるとか、そんなのはどうでしょう。





夏の間に100冊読み尽くすのは難しいですね。全部読むのは4年がかりくらいになるでしょうか。





1年中これやっててくれてもいいなぁと思おうラインナップなのでぜひおすすめです。
posted by 塾長 at 00:44| Comment(0) | 日記

2016年07月07日

NHK高校講座の「保健体育」にまさかの壇蜜先生が出演 先生、別の意味の保健体育にしか見えません!

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/1604/06/news144.html


苦手科目をやらなきゃいけないことは分かっちゃいるが、さわるのもイヤって高校生に朗報。(科目偏差値55以下向け)

僕は保健はさすがに見てないけど、化学、生物、物理、世界史、地理は見てます。


レベルは、「教科書を読む前に見ると、理解が早いよ」というレベルです。山川の世界史でいえば、教科書の3分の1くらいの情報量で、その単元をざっくり整理してくれてるからありがたい。気分は放送大学予備校。



そして、webで放送が全て無料で見られる。予定。たぶん。世界史34回なんか、20分でパレスチナ問題がわかっちゃう神回だったりする。が、webは出し惜しみでみれない。


ちょっと、何というか、録画がうまく行かない。過去の録画らしく、HPで紹介されている放送予定のほかに再放送も走ってるくさいんだけど、再マーク?がないからか、録画機器がうまく行かない。不思議なことに、Eテレのテレビ欄には2つ番組が走ってるし。1chで2番組放送できるのかな?

・・・物理の等加速度直線運動の式を、高1以来初めてやろう!と思ったのに結局見逃したorz・・・で、webで見直した。分かったような気がした!


高校生はその後ちゃんと教科書、問題集と進めばかなりできるようになると思います。正しい映像授業の使い方じゃないかな。
posted by 塾長 at 21:03| Comment(0) | 日記

2016年07月01日

メモ

commufa
au
ocn

pandaworldってsoftbankのiphoneなんだ。
posted by 塾長 at 23:13| Comment(0) | 日記