2016年09月30日

「今回めっちゃがんばったもん!」

開智塾は、英語の暗記テストを重視します。



そりゃもう、本文丸ごとに近いです。



文章にして毎週20本くらい、さらに単語やらI my me mineやらの表がついてきたりもします。そして、満点合格(1つでも間違えたら追試!)です。




当然意味があります。




まず英語は言語であると言うこと。どんなに理屈を並べたって、物量が必要です。使わなければ言語じゃないと思うのです。でも、普通の中学生に英語を使えと言ってもなかなか難しい。だから、使う代わりに覚えてもらうということです。言語を身につけるには使うことが一番であることは疑いのない事実ですよね。これはなぜいいのか、それはたくさんの時間接するからです。接することで、なじみ、最終的には思考回路までその言語特有の物へと近づきます。(言語が認識や思考回路を規定する)




つっても、中学生に使うのはなかなか難しい。だから、覚えてもらう。正確には、覚えようとして長い時間接することで英語に触れる時間が長くなるということです。





もう一つは、そもそも「暗記」を得意にして欲しいということです。そうは言っても、受験勉強の大半は、やはり暗記なんです。良い悪いじゃなくて事実ですから。仕方ない。





暗記をするときは、人によって個性が出ます。何回も繰り返した方が覚えやすい人、1度に集中した方が覚えやすい人。朝の方がいい人、夜の方がいい人。色々です。それは、自分で苦労して体得するしかありません。高校に入ってから初めて「やべえ!こんなに覚えるの!?」と言っているようでは、遅かったりします(体験談)。何せ、高校で覚える事は中学3年間分の10倍くらいありますからね。





だったら、時間がある中学の内に、暗記するということに慣れて、自分の暗記法を確立してほしい。そうすることで、少なくとも高校に行ってから襲ってくるあの膨大な暗記量への心配はかなり軽減されます。





さて、先日、中1クラスで。





「お!?今日満点やん!!すげーやん!!!」




と言う男子がいました。那加桜丘校でのできごとです。




「いや〜、だっておれ、今回めっちゃがんばったもんんんんん!!」




鼻高々です。ちなみに内容は、なかなかハードでしたよ!?教科書の文章20個、さらにI my me mine の表、単数形複数形全部丸ごと。これ、全部覚えるのは大変です。




ちなみに彼、全体の点数はそんなに良くありません。本人も全力で認める「勉強嫌い」です。




でも、スゴイですよね。「おれ、今回がんばった!」って、勉強で言えるってのがスゴイじゃないですか。誉めました誉めましたとも。これが誉めるタイミングっちゅーやつです。





「まじ、おまえ本気だしたら取れるんやな!!!」


「まぁね!!」


「つーことはさっ!」


「?」




「次落ちたら、本気でやらんかったってことやな!?」


「ぁえぇ!?」




「本気でやったら受かるって、今自分で証明したよな!?」



「えっおっま、まぁ、、、」




「よーし、おまえは本気でやったらちゃんと受かる。落ちたら手抜き。覚えた!!!」



「いやそれはその時のあgうぇいhsふぉjpgkdl」



posted by 塾長 at 23:00| Comment(0) | 日記

2016年09月29日

公開研修ありがとうございました

kenshu.jpg


こうみえて、やはりこれだけの保護者さまを前にするとすごく緊張します。




今回は、ケアレスミスへの対処ということで、思うところというか経験的なところをお話しさせていただきました。




多くの方に熱心に聞いていただき、ありがとうございました。本日お越し頂けなかった方向けにも後日動画を公開いたしますのでよろしければご覧下さい。しどろもどろになってます汗


posted by 塾長 at 23:14| Comment(0) | 日記

2016年09月27日

通信号外発送しました

9/27(火)夕方〜夜にかけて発送しました。
ご確認ください。


一点、記載漏れがございました。明日、補記分については追加でメールを送信させていただきますが、

1.公開研修『ケアレスミスへの対処』

↑これの日時は、今週29日(木)19:00〜20:00です。
公開研修日(全校舎休校)の夜19時からですのでよろしくお願いいたしますm(._.)m
(ご指摘ありがとうございます!)

他は記載の通りです。
posted by 塾長 at 23:33| Comment(0) | 日記

2016年09月09日

あいさつ運動@関校

こういう仕事をしていると、学校で言われていたことって本当に大切だなとつくづく思います。



その一つが挨拶です。



結論を言えば、成績がいい子は挨拶をします。悪い子はしません。



挨拶をするから成績が上がるんじゃないですよ、もちろん。




塾→勉強をする場→成績が悪いとネガティブ思考→挨拶したくない

学校→生活全般を学ぶ場→馴染んでないとネガティブ思考→挨拶したくない




要するに、その場その場で気分が乗っているかどうかが挨拶に出るわけです。




塾で質問をしない子と挨拶をしない子は、実はかなり一致します。成績が良くないのは、決して悪いことではないのに(がんばってやれば良いだけ)、なんか心まで卑屈になってしまうんですよね。だから、挨拶したくないし目を合わせたくない。質問だって持っていきたくない。自分の中で壁を作ってしまうっての、すごくあると思います。




長くなりましたが、だからそんな壁を少しでも取り払っていきたい。雰囲気も今以上に明るくしたい。と言うわけで挨拶運動です。




unnamed (2).jpg



関校の階段に貼ってあります。目につくようにってことで。



「学校でもないのに何で挨拶なんてせなかんのー!!」といった中3Rさん。帰りにちゃんと「さようなら−!」って言ってくれました。今日いくつかの学年で「挨拶ね!お願いね!」って頼みましたが、早速みんな実践してくれました。いい子たちばかりで、ホントかわいいです笑




何度も言いますが勉強は生活の一部です。生活全てがうまく回ってこその勉強、とも言えます。その逆もしかりですが。こういうこと1つ1つ気をつけて行きたいと思います。




返事しなかったら追っかけます!
posted by 塾長 at 23:04| Comment(0) | 日記

2016年09月06日

通信号外発送しました

先日那加でおこなわれました公開研修、「国語の学習の仕方」の内容です。


変なアングルからただ映しただけですので見づらい・聞きづらい等ありますがご了承ください。


動画はyoutubeにアップしてありますが、お送りしたメールに記載のアドレスからしかたどれません(検索しても出てきません)。


配付資料もDL出来るようにしてありますので併せてご覧下さい。
posted by 塾長 at 19:03| Comment(0) | 日記

2016年09月05日

残って○にしてから帰りましょう

今日は那加の小5、中1選抜クラスで話をしました。


小5は「もう5年生の2学期だから」、中1選抜は「期末テストの点数が返って来つつあるので」というタイミングです。



特に中1選抜では半数くらいの子は400点を超えるでしょうが、半数は400未満な気がします。400を越える子でも、430を越えて特進クラスになるかと言うと・・・そうでもなさそうです。



1年生の前期期末テストは夏休み明けのテストということもあり、ちゃんと勉強することが非常に難しいと思います。特に中1の場合はコントロールが難しいでしょうね。



だから大切なのはこれからですが、次の後期中間テストは学校生活があるなかでの初めてのまともなテストです。(前期中間は問題が簡単、期末は夏休み明けでしたので)



今まで通りの生活をしていたら点数は維持が精一杯。普通は落ちていきます。



だから、生活を変えてください。生活を変えるのに手っ取り早いのは、塾のあと残って宿題を直して全マルにしてから帰る事です。すぐ復習。で、学校のワークも持ってきて、やって帰ってください。テスト直前には全マル、学校のワークが終わっている状態にしてください。そうすると、テスト前はカコヨソしかやることがなくなります。これが理想型です。




早速残って直しとマル付けをして帰って行く子、今までと何も変わらない子。今日から差がつきます。是非強制的に残してください。「終わったら電話してらっしゃい」にしてください。




※クラブチームなどの練習を塾より優先される、プロプレーヤーを目指す方針のご家庭の方はご連絡ください。先々継続が難しくなってくると思いますので早めにどうするかの方針を決めておく必要があると思います。
posted by 塾長 at 20:49| Comment(0) | 日記

2016年09月02日

公開研修ありがとうございました!

今回は@那加桜丘校で、国語の勉強法について行いました。


前回関で行ったときは数名の方にお越しいただいておりましたのでそれくらいの心づもりでいたら、なんと20名以上の方のご参加をいただきました。写真を撮ってないのが悔やまれますが・・・。



今回ご参加いただけなかった方用に、当日の様子をyoutubeにアップしております。近日中にURLを送信いたしますので、ぜひご覧下さい。(あくまでも録画ですので見づらい、聞き取りづらい部分がございますがご容赦下さい)



次回は9月29日、蘇原校で行う予定です。内容は社会の勉強法あたりでやろうと思っています。またご案内いたしますのでよろしくお願いします!
posted by 塾長 at 22:17| Comment(0) | 日記