2017年07月19日

高校見学・大学見学は2年生のうちに!



表題の通りです。



3年になってから行く子が毎年いますが、さすがに時間がもったいないです。1日潰れちゃいますからね。



高校は、学校によっては受験生以外を対象にした見学会があったりします。(関高校があります。小5〜6年生向けの学校見学、中学生の保護者さま向けの受験ガイダンスです。案内を学校からいただいていますので、お声かけください。)




大学見学は大学によっていろいろなやり方があります。




学校が公式に見学会の募集をしており、それに参加するとか、
なんとなく勝手に行って、生協でご飯を食べたり大学ロゴ入りのものを買って帰ってきたりとか。



割と昼間の大学は出入り自由ですね。特に国公立はその傾向が大きい気がします。




以前所用で行った愛知大学の新校舎とかも、なかなかスゴイですね。




愛知大学名古屋校舎
名駅笹島にどどーんと、ちょっとした「まち」を創造してます。名駅から徒歩5分程度、一部一般の方も入れる場所がありますので是非。余談ですが、向かいの大和ハウスもすげえ。大和ハウスの建物が竹中工務店の「作品」という。

愛知大学名古屋校舎近辺は近未来というか、無機質な異次元を感じるのでおすすめです。キャンパスライフ?を送る大学生がうまくディスプレイされているので、中高生が見たら「早く大学生になりたい!」って思えるかもしれません。




家族でお出かけの際には、行き先または途中にある大学に立ち寄ってみてはいかが?



posted by 塾長 at 17:41| Comment(0) | 日記