2018年05月06日

連休明けの様子

悲喜こもごも(?)です。


校舎が開くと当時に勉強しに来る小中学生が、やはりいます。すごい。


こういう子たちは、来ること(=ある程度勉強すること)は習慣になっています。あとは、来ている間の集中力が大事ですが、これは次のステージです。今どきは「やれ」と言われない限り何もしない子が大半であるなか、すでに勝ってます。短時間集中する子より、長時間、「半集中」の子の方が強い場合もあります。特に成長してくると。



明日から学校なのに、必死になって連休課題をやっている高校生。8割がた残っているのだが?まぁ学年1桁の子なので、何とかするのでしょう。最終的に点を取るのなら、ご自分のスケジュールでどうぞ。ですが、最初からやった方がいいわな。



あと気づいた事。



髪型が短くなって、夏っぽく爽やかになった子が多数。男子も女子もだけど、女子の方が多いかな。



高校生が部活で抜けるピーク。大会が無事(敗北で)終われば、勉強に集中できますね♪
(こう言うこというと恨み視線が突き刺さるわけですが、キミの部活が弱いのは僕のせいではない)



小中学生は、次の土日が全国模試です。最近は学校の実力テストとかなり近い点数が出るようになってきています。頑張ってください!
posted by 塾長 at 22:55| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。