2018年12月23日

富岡製糸場に行ってきました


お墓参りで、群馬まで行ってきました。学生時代に友達の家を前橋に訪ねて以来なので、もう20年以上ぶりです。



というわけで、せっかくなので「世界遺産・国宝・富岡製糸場」にいってきました。


入り口入って正面。
tomioka01.jpg

工場としての施設の一つ目。中央を通り抜けられますが、左右とも現在は展示スペースとなっています。


↓展示
tomioka03.jpg


↓展示
tomioka06.jpg


↓展示の一つ。世界遺産認定証(レプリカ)
tomioka05.jpg
授与式?みたいなので渡すのか、まさか郵送??

調べてみるとこんなページが↓
https://www.city.amakusa.kumamoto.jp/sakitsu-sekai/kiji0035217/3_5217_11104_up_gedvg06s.pdf
(pdfです)
郵送かどうか分かりませんが、国に1つだけ送付されるという表現からするとマジで郵送かも・・・


建物外観
tomioka03.jpg


2F外通路
tomioka07.jpg


2Fの工場&倉庫
tomioka08.jpg

tomioka09.jpg

実際は結構暗いのですが、フラッシュなしでもきれいに撮れました。そう、Xperiaならね。


さて、国宝は(他にもあったらごめんなさい)、さらに奥の建物、「西置繭場」です。

tomioka10.jpg

が、修復中です。奥の建物のように見えるところ、これはレンガ造りのプリントがしてあるだけで、実際はさらに中に建屋があります。

写真撮影不可なので、外観だけ。今なら、実際に修復作業をしている様子を見学出来ます。つっても現場の兄貴たちを眺めることになりますが。

2020年までに修復するということなので、ひょっとすると見に行くならその後の方がいいかもしれませんね。

全体的には、昭和生まれにはちょっとしたノスタルジーを感じられる場所、といったところでしょうか。現に、2006年くらいまで民間企業として操業していた(その後富岡市に寄贈)そうなので、古い建物に現代的な修復を随所に施した状態となっています。そういう意味では、世界遺産の認定により保護する必要性は高いのかもしれません。(し、逆に『生きた化石』とも言えるかもしれません)




余談ですが。



とある昔の記憶で、「赤城山」と「榛名山」を見たかったのですが、群馬は山に囲まれた盆地なので、どれがどの山なのかいまいちよく分からず。



で、現地のスーパーに行ったときに(旅先では、かならず現地のスーパーに行くようにしています。方言とか、食材とか、お飾りとか、その地方のものが見られるからです)スーパーのお姉さん(おばちゃんとも言う笑)に「あの山は、なんて名前ですか?」と聞いてみました。


「あれはね、赤城山。」
「あ、そうなんですか!榛名山は分かりますか?」
「ええっとね、外出てみましょうか(カートを並べ直す作業をやめて、外に)。あれが榛名山。こう、寝そべってこうしているように見えるでしょ?あそこが頭で、こう、手を組んでるみたいに。」
「あー、あー?」
「あれ?私だけかな!?笑」
「あーあー!見えました見えました!確かに!」
「でしょう!?で、(ふり返って)あちらが前橋の群馬県庁。」
「おおおう、なるほど!ありがとうございます、岐阜から来て、全然わかんなくて。」
「あ、そうなんですね!お仕事ですか?いいところいっぱいありますので、色々楽しんでいってくださいね!」
「ありがとうございます!」


やれ国際化だ、やれオリンピックだなんだと、ろくに地元のことも知らないで浮かれている日本人のなんと多い事か!


英語での表現を同行する前に、まずこうやって地元(それが群馬でも、日本でも)をよく分かっていて好きでいて、ちょっとしたときに「群馬の人はなんていい人なんだろう」と思われてしまうような対応をナチュラルに取れることが大切ですよね。


しまった、すごく後悔しているのは、「群馬県、今まで見た中で多分一番ステキな景色、町でした」と言えなかったことです。正直、あまりにきれいな山並みで言葉に出来ないくらいでした。

なんと、写真すら撮っていないという。でも記憶にはバッチリ残っています。ぜひ行ってみてください。天気がいいと、ほんとに素晴らしい景色です。あ、伊香保の方から前橋とか高崎を望む感じで見ました。




参考
http://newshibukawa.cocolog-nifty.com/photos/view/tenbou04.html
夜景もきれいで、ホントに素晴らしかった。
posted by 塾長 at 00:11| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。