2017年11月09日

ワークを確認しています&ノートまとめ

何年もやっていなかったのですが、学校のワークを持ってきてもらって確認してみました。


昨日関、今日那加、明日蘇原を確認します。


まったくやってない大物はいませんが、人により「答え写したの丸わかりやろ」「マル付け適当にやったやろ」というのはチラホラ見られますね。はっきり言っておきましたが、学校の先生から見たらバレバレですよ!?



そのなかで、特に良いものを見かけたので本人の許可を(強引に)もらって写真を載せます。



note2.jpg


これは、那加中の2年生で、塾に来てくれるようになってからどーんと成績を上げて一気に学年1桁のNさんです。

丸写しして出している子には想像がつかないかもしれませんが、こういう子がいればそりゃ「出すだけ」じゃ評価は上がらないのもうなずけますね。



おなじNさんの自主学習ノートです。

note1.jpg


ノートまとめを、やはりこれも丁寧にやっています。「自分が読めりゃいい」と豪語していたSくんと対比してみると、そりゃこのノートを作っているNさんの方が「頭の中が整理されている」のははっきり分かります。



また別の子です。


note3.jpg


自作の問題集です。



中身は

note4.jpg


こんな感じで、要するに問題集のコピーなのですが、ちょっとした工夫で、コピーを貼り合わせてマスキングテープで背をつけて、見やすく使いやすくしています。



勉強をする上で「丁寧」というのは思った以上に大切な事です。ノートがぐちゃぐちゃの子って、やはりどこかで伸びが止まると思います。(ぐちゃぐちゃのままの突き抜けた天才も稀にいますが)



きちんと1つ1つ整理しながら覚え、その後に問題を解く・・・と言う流れが一番いいに決まっていますので、テストまで1週間、ぜひ今からでも実践してみてください。

posted by 塾長 at 23:59| Comment(0) | 日記

京浜東北線の車内がコンサート会場に…誰が

http://www.news24.jp/articles/2017/11/08/07377431.html

うらやましすぎやろー
ケチつけるひとなんているの!?
動画見たけど、喜んでる人が(一見)いないから困っちゃうのかもね。
喜ぶ人たちがいれば、そうでない人も受け入れてくれる。
posted by 塾長 at 00:44| Comment(0) | 日記

2017年11月08日

頭髪黒染め

https://mainichi.jp/articles/20171027/k00/00e/040/327000c

素朴な疑問ですが、中学の時にも色々あったそうで、親子共々大変な思いをしてきたそうですが、高校入学前に学校と話をしなかったのでしょうか。

中学生は、事前に学校を調べたりする指導があるので、昔のように問答無用で偏差値で切り分けられるようなことはまずありません。

事前に確認しなかったのでしょうかね?不思議です。

posted by 塾長 at 17:07| Comment(0) | 日記

2017年10月23日

親が子どものことをどういうか

親が子どものことをどう言っているかと言うのは、子どもの成長にとても大きな影響を与えると言うのを実感します。



時々見かけるのですが、おとうさんやおかあさんが子どものことを悪く言う方がいらっしゃいます。もちろん本心で言っているのではありません。謙遜だったり、小さい頃から学校などで色々注意されてきた経験から、予防線のように「うちの子はこういう子なんでホント困るンですよね〜」みたいな感じだったり、様々です。




ママ友の間だけで言っているならいいのですが、本人の前で繰り返し言うのはよくありません。自尊心がなくなってしまいます。何かを頑張るのにその原動力になるのは自尊心ですが、それがなくなれば当然「々世遣ってもダメだ」「それは(好きになれないし)やりたくない」となってしまいます。




親馬鹿になって子どもの自慢をしろと言うことではありません。勉強であれなんであれ、頑張って欲しい分野について卑下したり過剰な謙遜を子どものまでするのは絶対にやめましょう、と言うことです。むしろ「頑張ってくれてうれしい」「自慢だ」と言うことをきちんと伝えてあげてください。その方が遥かに頑張れます。

posted by 塾長 at 17:30| Comment(0) | 日記

2017年10月20日

多分420点くらい

第2回岐阜新聞テストの塾生平均。


今のところ8割方の子が、加納高の定員に入ってる感じ。岐高北高だと3分の2くらい?


数年前に比べても岐阜新聞テストは格段に難しくなっているのですが、塾生から「岐新自体が難しい」と言う声は聞かれません。「(他の科目に比べて)数学が難しかった」などと言う声はありますが。



超級の効果は大きいと思います。目が慣れてるんですよね。もっと難しいのを知っているので、「難しくて面食らった」と言うことはないんですね。いい傾向です。



超級を始めた初期のころは、生徒はもとより保護者からも懐疑的な声がありました。難し過ぎない?とか、何の意味があるの?とか。今となってはそんな声はありません。それくらい、学校レベルを超えることは大切なんです。



///////////////////


蘇原校の中2、いよいよやる気が上がってきました!


今日は、「国語の文法のプリントがあるから、やりたい人は来て!」と言ったら、3人の子が名乗りを上げました。やらなきゃって思うだけなら誰でも出来るのですが、実行に移すのはいろいろな意味で勇気がいります。



中間テストまで1ヶ月を切ったくらいなので、そこまでに国文法もしっかりやっていきましょう!
posted by 塾長 at 23:41| Comment(0) | 日記

2017年10月19日

第2回岐阜新聞テスト結果が返って来はじめています

美濃地区、1位・5位、などなど、
関校舎平均当然の400点超え。

岐阜地区でも地区順位11番とか、まぁかなりいいです。那加、蘇原も400越えてるでしょう。



関高は毎年90〜100%、岐高〜加納高で70〜80%、各西以上で100%をずっと維持しています。

関高もそうだけど、岐高北高加納あたりへの進学を、人数ではなく割合で書ける唯一の塾を目指していきます。



講師の岐高出身率が5割越え。講師が京都、東北、名古屋、神戸市外語、南山英米、立命館、マル付けバイトすら医学部というのはそんなになかろう!!


個人や小規模で力のある塾の先生、合流しましょう!?ナンテ
posted by 塾長 at 00:53| Comment(0) | 日記

2017年10月14日

高3全統記述模試

関高校1位。もう文句なく。
posted by 塾長 at 00:20| Comment(0) | 日記

2017年10月13日

国立大英語「マーク式と民間」必須…新大学入試

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171013-OYT1T50002.html


二つ受けなきゃいけないってことですね。24年までは。。。
posted by 塾長 at 09:45| Comment(0) | 日記

2017年10月12日

教師の人権が軽すぎる…博多高校「暴力動画事件」で露呈したこと 昔に比べると可愛いもの、なのか

内容は小難しく見えますが、すっきりと核心をついてくれています。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53158

最後、「道徳」の定義と、氏の論との連結をさらに明確にしてもらえると良かった。
posted by 塾長 at 07:15| Comment(0) | 日記

2017年10月07日

大学入試:プレテスト「解なし」問題も マーク式で出題へ

https://mainichi.jp/articles/20171007/k00/00m/040/112000c

二次不等式とかのあたりの問題なら。。。

国語で解なしはひどくないか?
posted by 塾長 at 00:19| Comment(0) | 日記